太陽の船

作詞:長渕剛
作曲:長渕剛

太陽の船に 俺は今 君を乗せて
でっかい 空の果てまで こいで行くのさ
荒波に砕かれ 涙が頬つたう時
希望の光 俺たちを強く抱きしめるのさ

幾億万の 塩っからい 涙を流しても
いつかきっと必ず虹の 架橋を渡ってゆける
溢れる想いを止めないで! 今 空へ駆け上がれ
燃えさかる命の叫びよ! 鐘を打ち鳴らせ!

太陽の船に 俺は今 君を乗せて
でっかい 空の果てまで こいで行くのさ
仰ぎ見る夢よ! 悲しみを超えてゆけ!
立ちふさがる「あきらめ」を今 勇気に変えて

幾億万の 小っぽけな 弱虫の俺がいる
「ひとりぼっちじゃない」と 風がどこかで囁いているよ
恥ずかしがり屋の瞳で 君を 真っすぐ追いかけたら
届くかもしれないさ 一歩踏み出してみたよ

太陽の船に 俺は今 君を乗せて
でっかい 空の果てまで こいで行くのさ
突き進む波のしぶき 水平線を撃て!
胸いっぱい 明日いっぱい こいで行こう!

太陽の船に 俺たちは今 飛び乗り
でっかい 空の果てまで こいで行くのさ
荒波に砕かれ 涙が頬つたう時
希望の光 俺たちを強く抱きしめるのさ
希望の光 俺たちを強く抱きしめるのさ