白と黒

作詞:長渕剛
作曲:長渕剛

みょうに賢い顔のあんたと 話をすれば
決まって 気まずい 妙な風が
どこからともなく 吹いてくる
作り笑いで 頭さげさげ 近よってきて
へんに親しみぶるのは ああ うんざりだね

「お宅近ごろめっきりうでをあげましたね」と
口先だけのホメホメ言葉の
裏と表の 偽善者ども
シェークハンドで またよろしくと 頭かきかき
へんに親しみぶるのは ああ うんざりだね

だってあんた俺らの事 嫌ってるんだし
だって俺らもあんたの事 嫌ってるもんね
頭なでなで いい子ぶるのは
あんた得意のポーズさ
よそじゃ人の陰口ばかりで
あけてもくれても ハイハイハイ
いざとなったら あんたの事
敵とみなして みぞうち一発
殴る覚悟は いつでも いつでもあるのさ

奥歯に物がつまったような 理屈言う前に
悪い事言わないからさ
この場から 立ちさって行け
あんたの髭面見ているだけで むなくそ悪いぜ
仲よくやって行けそうにない ああ うんざりだね

心の底から 信じられる奴 そんなにいないよ
そんなにいないからとて
無理してつき合うことはない
中途半端の受け答えだけは したくないから
いやなものは いやなんだし
これまたしょうがない

だってあんた俺らの事 嫌ってるんだし
だって俺らもあんたの事 嫌ってるもんね
頭なでなで いい子ぶるのは
あんた得意のポーズさ
よそじゃ人の陰口ばかりで
あけてもくれても ハイハイハイ
いざとなったら あんたの事
敵とみなして みぞうち一発
殴る覚悟は いつでも いつでもあるのさ