カラス

作詞:長渕剛
作曲:長渕剛

執念深い 貧乏症が
情ねえほどしみついてる
ボロ着を丸めた 枕で眠った

真っ黄色に錆びついた
カミソリを 畳に突き刺し
「夢」と書いてよじれるほど笑った

黒いカラスよ お前は寂しくはないか
銭だ銭だと損か得かで日が暮れてゆく
俺達は都会に群れをなすカラスだ
わけもないのに夕焼け見るとまた泣けてくる

露骨に人間を信じたら
足の裏でけっ飛ばされた
公衆便所に落書きをした

イラつく夜に飲んだくれ
いっせいに寝ぐらへもどる時
俺はただ一人で空を見上げた Ah

黒いカラスよ お前は寂しくはないか
一心不乱 あの青春に日が暮れてゆく
俺達は都会に群れをなすカラスだ
わけもないのに夕焼け見るとまた泣けてくる

俺達の行く先は 真っ暗闇と決まっちゃいねぇ
だけど何だか夕焼け見るとまた泣けてくる

だけど何だか夕焼け見るとまた泣けてくる