かりそめの夜の海

作詞:長渕剛
作曲:長渕剛

月が落ちてくるまで
心静かに君を見てる
銀色の鏡に流れる
とりとめのない優しさよ

君は今、僕の中の何を
探しているの?

悲しいのは君だけじゃない
涙するのは君だけじゃない

いつか君と二人で見た
僕はあの海に帰るだけだよ
泣きたい夜はそこへ駆けてこい

君が結わえた黒髪
やがて艶やかな波にゆれる
かりそめの夜の海を
夢枕にして眠ろう

凍える冬を春にすりかえないで
誰かの名を喉が裂けるまで叫んでごらん

悲しいのは君だけじゃない
涙するのは君だけじゃない

いつか君と二人で見た
海の広さに負けぬよう
泣きたい夜はそこへ駆けてこい